利用約款

  • 利用約款
  • 利用者ルール
  • 出品者ルール
第1条(本規約)

1. ハタムスビ利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社マイファーム(以下「当社」といいます。)が提供する「ハタムスビ」と称するインターネット上のオンラインプラットフォームサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関して適用される事項を定めたものです。

2. 本規約においては、本サービスの会員登録をした者のうち、サービス(野菜作りの体験利用)を目的として会員登録した者を「利用者」、提供する区画や商品・サービスの出品を目的として会員登録した者を「出品者」といい、利用者及び出品者を併せて「会員」といいます。

3. 本規約のほか、本サービスの利用上、当社が別途定める利用規約、個別規定、ガイドライン及び通知等(以下「個別規定等」と総称します。)も本規約に準ずるものとして会員に適用されます。個別規定等に定める事項が本規約に抵触する場合は、個別規定等の定めが本規約に優先して適用されます。

第2条(本規約等の変更)

1. 当社は、本規約および本サービスの内容を任意に変更できるものとします。

2. 当社は、本規約を変更する場合には、本規約を変更すること、変更後の内容及び変更の時期を、会員に事前に通知するものとします。

3. 会員は、本規約の変更に同意できない場合には、当社が定める手続きに従い退会することができます。当社は、会員が変更後の本規約の確認をしないことその他本規約の変更により発生した障害について、一切の責任を負いません。

第3条(会員の資格)

1. 会員は、契約の当事者となる個人又は法人に限ります。

2. 出品者は、宅地、雑種地、農地等、サービスを提供できる用地を保有している者に限ります。

第4条(会員登録)

1. 本サービスの利用を希望する者は、当社が定める手続きに従い会員登録を申し込むものとします。

2. 本サービスの利用を希望する者が所定の情報を当社に送信した後、当社が会員登録を承諾することにより、会員登録が完了します。

3. 会員登録が完了した後、直ちに、会員は本サービスを利用できるようになります。

4. 当社が会員登録の手続きに関連して取得した会員の情報は、当社が定める次のURLに掲げるプライバシーポリシーに基づいて取り扱います。
https://myfarm.co.jp/privacypolicy.html

5. 会員は、当社が本サービスを運営、管理又は維持するために必要な範囲で、SBペイメントサービス株式会社その他の第三者に会員の個人情報が提供されることに予め同意するものとします。

6. 当社は、本サービスの利用を希望する者が次の各号のいずれかに該当する場合には、会員登録を承諾しないことがあります。
(1)送信した情報に虚偽の事項(第三者又は架空の情報を送信した場合を含みます。)、記入漏れ又は誤記があった場合
(2)過去に本サービスの会員資格の登録取消等の処分を受けたことがある場合
(3)当社が提供する情報に係る著作権その他の知的財産権を侵害した場合
(4)本サービスの利用を希望する者が暴力団その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます。)に所属又は関係していると判明した場合
(5)前各号に定めるほか、会員登録を承諾することが不適切であると当社が判断した場合

7. 会員は、登録内容に変更が生じた場合には、当社が定める所定の方法により、速やかに手続きを行い、情報を更新するものとします。

第5条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

1. ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。

2. ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し,もしくは第三者と共用することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

3. ユーザーID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は,当社に故意又は重大な過失がある場合を除き,当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(事前承諾等)

会員は、会員登録を申し込むにあたり、次の各号に定める事項を予め承諾又は保証するものとします。
(1)支払停止、支払不能又は債務超過の状態でないこと
(2)手形若しくは小切手の不渡り又は手形交換所の取引停止処分その他これらに類する措置を受けていないこと
(3)差押え、仮差押え、仮処分、強制執行若しくは競売の申立て又は公租公課の滞納処分を受けていないこと
(4)破産手続、民事再生手続、会社更生手続、特別清算整理が開始しておらず、かつ、これらの手続の開始原因が発生していないこと
(5)架空名義の使用やなりすまし行為を行っていないこと
(6)反社会的勢力等に該当しておらず、かつ、そのおそれもないこと
(7)本サービス上のサービス利用契約に係る料金の決済について、SBペイメントサービス株式会社が運営する以下のサービスを利用すること
【オンライン決済サービス】
(8)本サービスの利用にあたり、会員が投稿又は送信した文章、画像、動画その他のデータを、本サービスの運営又は管理のために必要な範囲において、当社が無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)できること
(9)前各号に定めるほか、当社が別途指定する事項

第7条(利用環境等)

会員登録や本サービスを利用するために必要なコンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線、通信環境等の準備及び維持は、会員が自らの費用及び責任において行うものとし、当社は、当該準備及び維持について一切の責任を負わないものとします。

第8条(本サービスの内容)

1. 本サービスは、出品者が利用者に対して場を提供して利用させるためのプラットフォームを当社が提供するサービスであり、出品者と利用者との間にサービスの利用契約(以下「本サービス上の利用契約」といいます。)が成立します。会員は、当社が本サービス上の利用契約の当事者ではないことを予め確認するものとします。

2. 本サービスの利用にあたり、利用者の都合による決済後の利用契約の取り消し、内容の変更はできないものとします。提供された場に瑕疵がある場合、説明と現況や内容や数量とが異なる場合、不備その他の理由により問題が生じた場合は、出品者の責任及び費用により、返金その他の対応を行うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

3. 当社は、本サービスに係る業務の全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。

第9条(禁止行為)

1. 会員は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
(1)当社、他の会員その他の第三者の財産権、知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(これらの権利を取得し、又はこれらの権利につき登録等を受ける権利及びノウハウに関する権利を含みます。以下同様とします。)、肖像権、プライバシーの権利、名誉その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
(2)法令又は当社若しくは会員が所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(3)コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
(4)本サービスに関して利用し得る情報を改ざんする行為
(5)当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為
(6)個別規定等において掲載が禁止されている情報を掲載する行為又は当該情報へのリンク(当該情報が掲載されているウェブサイトへのリンクを含みます。)を設定する行為
(7)本サービスに関連するシステムやソフトウェアのセキュリティホールやエラー、バグ等を利用した行為
(8)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(9)同一の会員が複数の会員登録をする行為
(10)本サービスに関するルール、個別規定等に違反する行為
(11)本サービス上で転売する目的によるサービスの利用
(12)前各号に定めるほか、当社が不適切と判断する行為

2. 当社は、会員による情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当する場合又は該当するおそれがあると判断した場合には、会員に事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置により会員に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第10条(出品者の義務)

1. 出品者は、本サービスの利用にあたり、不当景品類及び不当表示防止法、特定商取引に関する法律、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律、農地法その他の自らに適用される法令を遵守するものとします。特に、農地の取り扱いについては農地法その他の法令に基づき最新の注意を払うものとします。

2. 出品者は、本サービス上の利用契約に基づいて利用される場を、指定された期日までに利用者が利用可能な状態で引き渡せるよう最善を尽くさなければなりません。出品者は、急な気候の変化、自然災害その他の出品者の責めによらない事由により状況が変化した場合は、利用者の理解を得られるように最善を尽くさなければなりません。

3. 出品者は、本サービスの利用にあたり、真に提供する意思のない場所、出品時に存在しない場所及び将来にわたり自ら提供する意思のない場所を出品しないものとします。

4. 出品者は、本サービスに出品する1区画に対して、管理者が定める計器を購入、設置するものとします。

5. 当社は、計器の設置がされていない区画の出品が見受けられた場合、その出品登録を削除することができるものとします。

第11条(利用者の義務)

1. 利用者は、本サービス上の利用契約が成立し、利用開始した場合には、利用の開始をした上で、当社が定める方法に従い、チェックイン手続きを行い利用開始の通知を出品者及び当社に通知しなければなりません。

2. 利用者が、本サービス上の利用契約日から7日以内に前項の通知を完了しない場合には、同日の経過をもって当該サービスの利用開始、通知がなされたものとみなされます。

第12条(はたちゃポイント)

1.はたちゃポイントは本サービス内で、利用者が畑チャットを利用することのみを目的に当社から購入するこで取得できるものとします。

2.利用者ははたちゃポイントの購入に際して消費可能な必要数のみを購入し、当社は換金・返金には一切応じないものとします。

3. 利用者ははたちゃポイントを畑チャットの利用に際し、必要なはたちゃポイントを消費することで畑チャットを利用することができます。

4.利用者はいかなる場合でもはたちゃポイントを換金することはできません。

5. はたちゃポイントの使用は、サービス利用会員本人が行うものとし、当該サービス利用会員以外の第三者が行うことはできません。

6.はたちゃポイント使用時に入力されたユーザーIDおよびパスワードが登録されたものと一致することが当社において確認された場合には、当該ポイントの使用は会員による使用とみなされるものとします。したがって、当該使用が第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたはたちゃポイントを返還する義務を負わず、会員に生じた損害について一切責任を負いません。

7.理由を問わず会員が会員資格を喪失した場合には、保有するはたちゃポイントおよびはたちゃポイントの利用に関する一切の権利を失うものとし、当社はその名目を問わず、当該権利の喪失に伴い、会員に対して一切の補償を行う義務を負わないものとします。

第13条(システム利用料)

1. 出品者は、利用者との間で本サービス上の利用契約が成立した都度、本サービスのシステム利用料として当社に対して、販売価格の30%または独自に契約を取り交わした場合はその料率料率を乗じた額(税別)を支払う義務を負います。

2. 全ての本サービス上の利用契約について、出品者は、利用者が利用契約した時点をもって、利用者に対する本サービス上の利用契約に基づく代金債権を当社に譲渡し、当社はこれを譲り受けるものとします。当社は、出品者に対して、当該譲渡の日が属する月(以下「基準月」といいます。)内に出品者から譲り受けた売買代金債権の対価(以下「譲渡対価」といいます。)の合計額を、基準月の翌々月末日(同日が金融機関の休業日である場合には、前営業日)までの当社が定める日に支払う義務を負います。

3. 当社は、前項に定める譲渡対価の各支払の直前の時点をもって、(ⅰ)第1項に基づいて出品者が当社に対して負う、各基準月内に発生したシステム利用料の合計額の支払債務と、(ⅱ)前項に基づいて当社が出品者に対して負う、各基準月内に発生した譲渡対価の合計額の支払債務とを対当額で相殺し、当社が把握している出品者の口座に当該相殺後の残額を振込送金する方法で支払うことにより、各基準月に係る譲渡対価の支払義務を全て履行したものとみなされます。当該振込送金に係る手数料は、当社が負担します。

4. 口座名義、口座番号等の不一致により、譲渡対価の支払いが失敗した場合、次回以降に発生する手数料は出品者の負担とします。

5. 会員は、本サービス上の利用契約について、(ⅰ)当該利用契約に基づいて出品者が利用者に対して有する売買代金債権を当社に譲渡すること及び(ⅱ)(ⅰ)に基づいて出品者から譲り受けた当該利用料金債権を当社がSBペイメントサービス株式会社に譲渡することを予め承諾するものとし、会員はこれらの債権譲渡につき何ら異議を申し立てないものとします。

第14条(畑チャットの売上)

1.出品者は畑チャットの分当たりに利用者が消費するはたちゃポイントの単価を設定し、利用者の畑チャットの利用時間に応じて売上金が計上されるものとします。売上金は1回の畑チャットの利用にあたり1分(60秒)ごとに利用者が消費したはたちゃポイント1ポイントあたり0.7円で計算されるものとします。

2.出品者は畑チャットの売上金の総計が1000円以上になった場合に当社より振込をするための振込申請をすることができるものとします。

3.当社は振込申請日が各月1日から15日の場合は15日時点から、振込申請日が各月16日から月末の場合は月末時点から、10営業日以内に登録銀行口座に振り込むものとします。当該振込送金に係る手数料は、出品者が負担するものとし出金する売上金額から振込手数料を相殺した金額を当社が振り込むものとします。

4. 口座名義、口座番号等の不一致により、譲渡対価の支払いが失敗した場合、次回以降に発生する手数料は出品者の負担とします。

第15条(本サービスの停止等)

1. 当社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合。
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)火災、停電、天災地変その他の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)前各号に定めるほか、当社が本サービスの提供の停止又は中断が必要であると判断した場合

2. 当社は、会員に事前に通知した上で、当社の都合により、本サービスの提供を終了することができます。

3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条(情報の保存)

当社は、利用者及び出品者の間で送受信した情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、当該情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでも当該情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置により会員に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第17条(権利帰属)

1. 本サービスに関する所有権及び知的財産権は、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める会員登録に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

2. 会員は、理由の如何を問わず、当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害する行為及び侵害するおそれのある行為をしないものとします。

第18条(登録取消し等)

1. 当社は、会員が次の各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前に通知又は催告することなく、当該会員による本サービスの利用を一時的に停止し、又は会員登録を取り消すことができます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合又は違反するおそれがあると当社が判断した場合
(2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合又は虚偽の事実があると当社が判断した場合
(3)当社、他の会員その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的若しくは方法で本サービスを利用した場合又は利用しようとした場合
(4)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
(5)支払停止、支払不能又は債務超過の状態に陥った場合
(6)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他これらに類する法的倒産手続の開始の申立てがあった場合
(7)手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合又は手形交換所の取引停止処分その他これらに類する措置を受けた場合
(8)差押え、仮差押え、仮処分、強制執行若しくは競売の申立てがあった場合又は公租公課の滞納処分を受けた場合
(9)個人事業者たる会員が死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
(10)法人たる会員が解散、会社分割、事業譲渡若しくは合併の決議をした場合
(11)前各号に定めるほか、本サービスの利用を継続させることが適当でないと当社が判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員その他の第三者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

3. 会員は、当社が定める方法に従い退会することができます。当社は、会員が退会をした時点で、当該会員に対する本サービスの提供を中止します。

4. 出品者は、やむを得ない事情による区画の提供が困難になった際、3ヶ月の予告期間を経た上で本サービス上の利用契約を解除することができるものとする。

5. やむを得ない事情により区画や商品・サービスの提供を終了する場合、出品者は、利用者が既に納めた利用料のうち、利用終了後の期間に対応する金額を利用者に返還します。

第19条(免責)

1. 会員は、本サービス上の利用契約、サービスの内容及び利用状況について、当社が一切関与せず、かつ、一切の責任(債務不履行責任及び瑕疵担保責任を含みますが、これらに限られません。)を負わないことに予め同意します。出品者が本サービスを通じて提供する場は現状有姿でなされるものとします。当社は、明示又は黙示を問わず、サービスの商業利用の可能性、出品者によるサービスの説明内容の信憑性や正確性、特定目的に対する適合性、権利の不侵害その他の本サービス上の利用契約又はサービスの内容に関する事項について一切の保証を行わないものとします。

2. 会員が当社から直接又は間接に本サービス又は他の会員に関する情報を得た場合であっても、当社は会員に対して、本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。

3. 本サービスに関連して、会員と他の会員その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等(以下紛争等)と総称します。)については、当事者間で処理及び解決するものとし、当社は当該紛争等について一切の責任を負わないものとします。

4. 当社は、(ⅰ)当社による本サービスの提供の停止、中断、終了、利用不能又は変更、(ⅱ)会員の投稿若しくは情報の削除又は消失、(ⅲ)会員登録の取消し、(ⅳ)本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、(ⅴ)その他本サービスに起因又は関連して会員が被った損害につき、一切の責任を負わないものとします。

5. 本サービスのウェブサイトに他のウェブサイトへのリンクが掲載されている場合であっても、当社は、当該ウェブサイトの内容その他当該ウェブサイトから得られる情報の信憑性及び正確性について、一切の責任を負わないものとします。

6. 本規約に基づくサービスの利用に係る当社と会員との間の契約が消費者契約法第2条第3項に定める消費者契約に該当する場合には、本規約のうち当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、会員に生じた損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は、会員が現実に被った直接かつ通常の損害についてのみ賠償責任を負うものとし、逸失利益、事業機会の喪失等の間接的な損害については賠償責任を負わないものとします。

第20条(損害賠償)

1. 会員は、本規約に違反したこと又は本サービスの利用に起因して当社に損害が生じた場合には、当社に対し当該損害を賠償しなければなりません。

2. 会員が、本サービスに関して他の会員その他の第三者からクレームを受けた場合又は当該第三者との間で紛争が生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、会員自らの費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。会員による本サービスの利用に起因するクレーム又は紛争により、当社において何らかの直接的又は間接的な損害、損失又は費用(以下「費用等」といいます。)が生じた場合には、会員は、当社の請求に従い、当該費用等を直ちに賠償又は補償しなければなりません。

3. 会員による本サービスの利用に関して、当社が、他の会員その他の第三者から権利侵害、クレームその他の理由により何らかの請求を受けた場合であって、当該請求に関して当社が理由及び名称の如何を問わず費用を負担したときは、会員は、当社の請求に従い、当該費用に相当する額を直ちに賠償又は補償しなければなりません。

第21条(連絡/通知)

本サービスに関する問い合わせその他の会員から当社に対する連絡又は通知及び本規約の変更に関する通知その他の当社から会員に対する連絡又は通知は、電子メールの送信、本サービスのウェブサイト又は当社のホームページへの表示その他の当社が定める方法で行うものとする。

第22条(権利義務の譲渡)

1. 会員は、本規約に基づく本サービスの利用に係る契約上の地位並びに当該契約に基づく権利及び義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。

2. 当社は、本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスに係る事業が第三者に移転する一切の行為を含むものとします。)には、当該譲渡に伴い本サービスの利用に係る契約上の地位、当該契約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他の顧客情報を譲受人に承継させることができるものとし、会員は、当該承継について予め同意するものとします。

第23条(分離可能性)

本規約のいずれかの規定又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該規定又は一部を除いた残りの部分は継続して完全に効力を有するものとします。当社及び会員は、当該規定又は一部を適法かつ執行可能な規定にするために必要な範囲で修正し、当該規定又は一部の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第24条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第25条(協議解決)

当社及び会員は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

2020年8月1日制定
第1条(規約の適用)

ハタムスビ出品者が提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)にあたり、利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条(サービスの内容)

1. 本サービスは、出品者や、サポートするハタムスビスタッフ(以下「管理者等」といいます。)が提供する区画(以下「割当区画」といいます。)において、野菜作り、農作業(耕し、種まき、植え付けから収穫までの作業、およびこれに関連する作業)を体験することができるものをいい、管理者等は、必要と判断する範囲内で、次の各号に定める作業の支援を行います。
(1)割当区画外の共用部分の景観維持(草刈り等)
(2)提供機材、設備の清掃、掃除
(3)強風、大雨等気象条件に合わせた片付けや復旧等応急対応

2. 本サービスは、その時点で管理者等が巡回管理等で合理的に提供可能な範囲で行われます。

3. 利用者が本サービスを利用するにあたって同伴することのできる人数は、割当区画の利用や近隣への配慮等を考慮し最大10名までとします。

4. 利用者は、会員登録をしている利用者本人以外の家族、友人、在籍している法人やグループの関係者等(以下「同伴者等」といいます。)に、割当区画での野菜作り、農作業体験を興じさせることができます。

5. 同伴者等の行う行為の責任は、すべて利用者が負わなければなりません。

第3条(利用機材の負担)

1. 利用者は、割当区画で管理者等が提供する以外の、農作業に必要な機材、資材、道具等は、自己で用意し使用します。

2. 管理者等は、本サービスの利用のために用意する農機具等を農具箱、倉庫等において施錠管理する場合があります。利用者は、予め通知された方法にて農具箱を開錠し、利用終了後は閉錠しなければなりません。

3. 耕運機などの高額な農機具については、管理者等が定める時間帯にのみ貸し出しを行う場合があります。農機具の種類や申し込み方法、利用上の注意などは、割当区画により管理者等が個別に定めるものとします。

第4条(禁止行為等)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為を行ってはなりません。
(1)建物および工作物を設置すること
(2)割当区画を農業体験の目的以外の用途に使用すること
(3)近隣土地への立入、不法駐車等、近隣の住民や他の利用者に迷惑を及ぼすこと
(4)農作物栽培に必要としない廃物、汚物または資材等の搬入および耕土の排出
(5)農薬の使用
(6)大麻などの公序良俗に反する作物、その他、他の利用者や近隣に迷惑を及ぼす可能性のある作物を育てること
(7)法律、条令、規則に反する行為をすること
(8)割当区画の利用にあたり、出品者および管理者等の指示に従わない行為をすること
(9)前各号に定める行為に該当するおそれがあると管理者等が判断する行為、その他管理者等が不適切と判断する行為

第5条(利用停止事項)

管理者等は、利用者が以下の事項に該当する場合、割当区画の利用停止の措置をとる場合があります。
(1)過去3か月間連続して割当区画での利用履歴がなく、連絡、確認が取れない場合。
(2)決済手続きによるシステム利用料の支払いが、3カ月連続してなされない場合。

第6条(免責)

1. 出品者および管理者等は、収穫作物の量・品質、また収穫作物の盗難・荒らし等の被害に関し一切の保証をしません。

2. 管理者等は、本サービスの利用に関連し、またはこの規約の条項に従い管理者等が行った行為に起因した結果に対し、管理者等の故意または重過失による場合を除き、その内容、態様のいかんにかかわらず、何らの責任も負わず、利用者は管理者等に対し、当該損害に関し何らの請求も行うことができません。

3. 本サービスの利用に関連して、利用者間または利用者と第三者との間で何らかの紛争が発生した場合は、利用者が自己の費用と責任において解決しなければならず、管理者等は、一切の責任を負いません。

4. 第3条3項に定める農機具等の使用に際し、利用者の怪我、事故等が発生した場合も、管理者等は一切の責任を負いません。

第7条(損害賠償)

利用者は、自己の責に帰すべき事由により該当区画の物や借り受けた農機具等を毀損した場合は、管理者等に対し、その損害を賠償しなければなりません。

第8条(環境整備)

利用者は、次の各号に定める事項を遵守します。
(1)利用者は、割当区画の清掃および整理整頓を行い、ごみは持ち帰る等、他の利用者と協力して環境の整備、保全に努めること
(2)隣接の利用者等に挨拶の言葉を送る等、常に交友関係の維持に努めること

第9条(注意義務)

利用者は、本サービスの利用にあたっては、自己責任となりますので、怪我等をしないように十分に注意しなければなりません。

第10条(規約変更、追加)

管理者等は、割当区画の環境、諸条件等を鑑み、本規約の内容を変更又は追加することがあります。

第1条(規約の適用)

ハタムスビ出品者が提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)にあたり、出品者は本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条(サービスの内容)

1. 本サービスは、出品者や、サポートするハタムスビスタッフ(以下「管理者等」といいます。)が提供する区画(以下「割当区画」といいます。)において、野菜作り、農作業(耕し、種まき、植え付けから収穫までの作業、およびこれに関連する作業)を体験することができるものをいい、管理者等は、必要と判断する範囲内で、次の各号に定める作業の支援を行います。
(1)割当区画外の共用部分の景観維持(草刈り等)
(2)提供機材、設備の清掃、掃除
(3)強風、大雨等気象条件に合わせた片付けや復旧等応急対応

2. 本サービスは、その時点で管理者等が巡回管理等で合理的に提供可能な範囲で行われます。

第3条(禁止行為等)

出品者は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為を行ってはなりません。
(1) 法律、条令、規則に反する行為をすること
(2) 割当区画の出品するにあたり、管理者等の指示に従わない行為をすること
(3) 出品者とは別の第三者の商品を代理で出品すること
(4) 出品時に虚偽、または誤った情報を記載すること
(5) 本サービスの運営を妨害する恐れのある行為
(6) 前各号に定める行為に該当するおそれがあると管理者等が判断する行為、その他管理者等が不適切と判断する行為

第4条(免責)

1. 管理者等は、収穫作物の量・品質、また収穫作物の盗難・荒らし等の被害に関し一切の保証をしません。

2. 管理者等は、本サービスの利用に関連し、またはこの規約の条項に従い管理者等が行った行為に起因した結果に対し、管理者等の故意または重過失による場合を除き、その内容、態様のいかんにかかわらず、何らの責任も負わず、出品者は管理者等に対し、当該損害に関し何らの請求も行うことができません。

3. 本サービスの利用に関連して、利用者間また出品者と第三者との間で何らかの紛争が発生した場合は、出品者が自己の費用と責任において解決しなければならず、管理者等は、一切の責任を負いません。

第5条(損害賠償)

出品者は、利用者の責に帰すべき事由により該当区画の物や借り受けた農機具等を毀損が発生した場合は、利用者等に対し、その損害を賠償することができます。

第6条(規約変更、追加)

管理者等は、割当区画の環境、諸条件等を鑑み、本規約の内容を変更又は追加することがあります。